西安にて

a0030217_12171874.jpg

歴史の街・西安(シーアン)。
古代からの政治の中心として様々な国家の都として発展してきた。
古くは「長安」と呼ばれ、日本の平城京、平安京の見本とされた。

この街に来て感動したのは、城壁です。
明の時代(1378年)に完成したというが、周囲13.7kmの城壁が完全に残っているらしい。
a0030217_12293077.jpg

壁の上は↑こんな感じで以外に広いんです。
下から見ただけでは分からなかった~。
この城壁の上を走る「西安城壁国際マラソン」というのもあるらしい!

仕事で訪問したので残念ながら兵馬傭(参考)を見る時間はありませんでいたが、街並みから歴史を感じることはできました。

おまけ↓
a0030217_1235595.jpg

西安のホテルにて、解読不能・・・

by sendai-saiwai | 2010-04-06 23:59 | その他  

<< 北京にて 済南にて >>