ジャス

a0030217_6131289.jpg

北上市の諏訪町アーケード(鬼のへそ.com)。
アーケード内を車で通行できたのは、新鮮な驚き。
屋根はありますが、光がたくさん入ってきていて明るい印象でした。

a0030217_624437.jpg

アーケードを出てしばらく行ったところで信号待ちをしていたら、道路脇にかなり古いコーヒーの自販機がありました。
昔、確かにどこかで見たことがある姿。
カップコーヒーでしょうね。
値段は100円。
古い自販機には、なぜか郷愁を感じます。

a0030217_635936.jpg

制服や体操着を扱うお店の看板。
「指定トレウェア」は標準語なんでしょうね。

私の学生時代の仙台はジャージ、トレーニングウェアのことは「ジャス」で通じてましたが、宮城特有だとは当時、全く気づきませんでした。
学校の先生まで「明日、ジャス忘れんなよ!」
って言ってましたから日本標準だと勘違いしてましたね~。
同窓会でその話題になったら、ずーっと県内に居た友人は今でも標準語だと信じていました。
でも、最近の子供は「ジャス」は使って無いようです。

Wikipediaによると
 宮城県ではジャージのことをジャスと呼ぶ。特に学校指定運動着のジャージを
 指して使われることが多い。また、上下揃いのジャージのみを表すと言われて
 いる。「ジャージスーツの略」としてエンドーチェーンが広告で「ジャス」と
 いう言葉を使用したという説が仙台地域で広く支持されている。
との説明がありました。 

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2011-03-09 06:49 | その他  

<< 地震後、1週間 岩手県南へ >>