勇気の勝ち点3

a0030217_16471752.jpg

開店時には長蛇の列もみられた、はらドーナッツ仙台店
豆腐店が発祥のお店ということで、豆乳やおからを使ったヘルシー志向。
美味しかったのですが、ちょっと油っぽく感じました。
本当にヘルシーなの?

さて、

TEAM AS ONE チカラをひとつに

のスローガンで再開したJリーグ。

ベガルタはアウェイの等々力で川崎戦。
試合前の恒例、カントリーロードを聞き、サッカーが戻ってきた日常に涙・・・
それを静かに聴いてくれていた、川崎サポーターにも感激。

試合は、正直「格上」の川崎に主導権を握られっぱなし。
前半にゴール前を崩されて失点・・・

後半も思うようにボールを触れなかったが、時折カウンターを試みペースを奪おうとする仙台。
そうすると後半28分、赤嶺が右に抜けた太田にパス、転びながらもシュート。
相手DFに当たったようにも見えましたが、太田のゴール!!

勝ち点1でも十分と思いましたが、選手たちはそうではなかった。
梁のFKから、鎌田がゴールポストに当たりながらの逆転ヘッド。
ジュニーニョを投入したフロンターレの攻撃を気持ちの入った守備&時間使いで勝ち切りました。


被災地に勇気を与える、勝ち点3。

ありがとう、我らがチーム。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-04-23 16:47 | 中央・本町・花京院  

<< 仙台最強こってりとは お花見 >>