西行戻し

a0030217_17105784.jpg

西行戻しの松公園から、松島湾を一望。

今日は雪が散らつき、冷たい風が肌を刺すような寒い一日でしたが、日本三景・松島湾は日光を受けてきれいに光っていました。
遠くの島々が並んで、まるで一つの大きな島のように見えました。
この島々が防波堤のような役割になり、松島を津波の大きな被害から守ったのでしょうか。


インパクトのある公園の名前については、その昔、歌人で知られる西行法師がこの地に来た時のエピソードにより、「西行戻し」と呼ばれているようですね。
詳しくは、書きませんが(笑)


よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2011-12-26 18:45 | その他  

<< 木の間から見える冬空 2011年の光のページェント >>