山形・伊勢そば屋

本日は仕事で久しぶりに山形方面へ。
台風が3連休に日本列島に近づくということで、仙台を出発する時には小雨が降ってきましたが、山を越えたら曇ってはいたものの雨は降っていませんでした。

a0030217_18191473.jpg

トイレ休憩に寄った、河北町の道の駅「ぶらっとぴあ」です。
見晴らしが良さそうな、3Fのレストランには上りませんでした。

a0030217_1821369.jpg

昼食は東根市の伊勢そば屋さんへ。
地元の年輩の方から、外回りの営業マンで店内はいっぱい。
決して狭くない店内ですが、相席にしてもお昼時は座る場所が無いようです。

a0030217_18243054.jpg

注文したのは、周りの人も80%以上が頼んでいたもり天@750円。
どんぶりに入った蕎麦は太くてコシが強く食べ応えがあります。
そこに、大きめのかき揚げ(玉ねぎ、にんじん、ごぼう)がセットで、濃いめの汁につけていただきます!

うまく表現できませんが、かき揚げのほんのりとした甘さとサクッとした食感、蕎麦のしっかりした風味と食感が他のお店にはないような味わいで印象的です。

短い昼食時間ではありますが、遠出したときのひそかな楽しみになっています。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2013-09-13 20:00 | その他  

<< ベガルタvs大分トリニータ 仙台が生んだ「福ノ神」 >>