田舎の原風景とは

a0030217_21492321.jpg

宮城県南の丸森町、阿武隈川の風景です。
なんともない風景ですが、田舎の原風景というか、何か懐かしい気持ちになります。
今日も子供たちと、自分が昔そうしたように暑い中、河原で石投げしたり、虫を取ったりしていました。

本日は、母方の祖父母の法事ということで丸森町へ。
子供の頃は、2,3週間に一度は行っていた記憶がありますが、何時の頃からか数年に一度という限られた訪問になってきました。
今回も約一年ぶりの訪問。
親戚連中が大集合で、盛大な法事でした。
子供の頃によく遊んでいた、いとこ達ともほとんど成人してからは会う機会もないので、「結婚式だ」「葬式だ」「法事だ」という時に会うのが精一杯って感じ。
今では、子供の代がさっき久しぶりに会ったばかりなのに仲良く遊んでいました。

by sendai-saiwai | 2005-06-26 22:05 | その他  

<< 体年齢の恐怖 サマーフェスティバルとみちのく... >>