光のページェント・仙台

a0030217_602744.jpg

12日から定禅寺通り等を中心に、仙台の冬の風物詩光のページェントが始まりました。12/31までの実施です。
写真はそれに先立って11日から点灯された、シンボルツリー。
高さ約30mのヒマラヤ杉へ約8万5千球の電球を装飾し、国内最大級のツリーとなっています。青い色がかなり目立っていますね。

このイベントを支えるために、募金も行なっています。
見て楽しむだけではなく、我々一般市民も少しでもお手伝いしましょう!
(募金箱設置場所)

仙台の冬はこれがなくっちゃね、って方は→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2005-12-14 23:59 | 二日町・一番町  

<< 地震、体調不良と満月の関係 近代建築が消えていく >>