一射絶命

a0030217_22273642.jpg

今年3月で老朽化のため閉鎖となった、宮城県スポーツセンター。
取り壊しの工事のためか、閉鎖になった為か中に入れなくて、写真の角度が悪く、特徴的なアーチ状の屋根が捉えられていないのが残念。
高校総体から各スポーツイベント、プロレス、ボクシング、大相撲の仙台準場所など宮城県の様々なスポーツはここで行なわれていました。
県の施設としてグランディ21宮城スタジアムが完成したからなのでしょう、これらの不便なアクセスに比べて便利な所にあるのにかかわらず、こちらが廃止となってしまいました。
a0030217_2228760.jpg

こちらは隣接していた弓道場。
高校時代、弓道部だった私も練習や大会で利用しました。
ここを拠点にしていた川内弓道会のページには弓道場のアルバムもあります。
閉鎖とともに活動拠点を仙台市武道館に移さなければならなかったようですが、メンバーは残ったのでしょうか。
場所が変わるというのは、大きいですよね。

ちなみに宮城県は「弓聖」と呼ばれた阿波研造師範を生み出しています。
その阿波研造の弟子として、弓術から東洋哲学、日本人の精神文化を知った、ドイツの哲学者オイゲン・ヘリゲルが著した「弓と禅」の書評はこちら
深いっす。
高校時代に読んだけれど、今なら全く違う本に感じるかも。
今度、探してみよう。

人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2006-07-06 23:35 | 青葉区  

<< 旭ヶ丘駅前、横から 結局7発ですか? >>