群馬で蕎麦打ち体験

a0030217_14503121.jpg

連休で昨日から群馬県に来ています。
こちらは今日、かなり暑くなってTシャツで過ごせるほど。
写真は中之条町のたけやまという所の、山に向かっていくつも泳ぐ鯉のぼりの姿。
我々は「たけやま館」という施設で蕎麦打ち体験を楽しみました。
a0030217_14563953.jpg

そば粉を用意し、いざ蕎麦打ちスタート。
お湯とそば粉を混ぜ、さらに水を入れ、混ぜてこねてを繰り返す。
その後、弾力性がでてきたら団子状に。
a0030217_14592927.jpg


a0030217_153175.jpg

団子を平たくして、棒で薄く延ばしていきますが、この後は時間に追われたのと、延ばし方に本気になってしまい撮影不能に。
生地を延ばして薄くしていくのが、難しかった。
端っこが切れてしまったり、爪で引っ掻いて穴を開けてしまったり・・・
さらには、細く切っていくのが至難の業。
私はかなり不器用なので、きしめんのように。
もっと酷い時は、一反もめん状になりました。
完成図↓
a0030217_157392.jpg


敷地内にはアスレチック施設もあり、子どもが楽しめる施設でした。

人気blogランキング

by sendai-saiwai | 2007-05-04 15:09 | その他  

<< やっちゃんまんじゅう 境界線 >>