台北から空港へ

台北市内から桃園の国際空港までは、バスで40分~50分かかります。
a0030217_1954504.jpg

MRT忠孝復興駅近くの空港へのバス乗り場。
ホテルから20分歩いて、バス停を探すもなかなか見つけられずタイムロス。
バス停看板を覗き込んでいると、帽子をかぶったおばさんが声をかけてきた。
よく聞くと、バスの切符を売っているらしい。
135台湾元と引き換えに、券をもらう。↓
a0030217_19555215.jpg

しかし、バスがなかなか来ない。
15分から20分間隔なのに、もう20分以上待っている。
ようやく来て乗り込むも、市内が渋滞。
さらに高速に入っても渋滞続き。
1時間前に空港到着と考えていたが、みるみる時間が過ぎていく。
第一ターミナルに着いた時には、もう50分前。
急いで荷物を降ろしていると、バス会社の人か空港の人か知らないが「ターミナルワン?」と何やら聞いてくる。
よく分からないが、とりあえずユナイテッド航空だという旨を話すと、「Two!」との事。
航空会社によってターミナルが分かれているのだ。
危ねえ~。
無事バスで第2ターミナルに進み、チェックイン。
預け荷物の受付は終了したので、手荷物として機内に持ち込めと・・・
お陰でシェービングクリームの缶がセキュリティでひっかかり、捨てられるはめに。
でもまあ、何とかかんとか間に合ったのでOKとしよう。

しかし東京の方が暑いな~→人気blogランキング

by sendai-saiwai | 2007-09-17 20:15 | その他  

<< 台湾の国連加盟申請 台湾食記 >>