読書

a0030217_166303.jpg

2007年もまもなく終了です。
2年ぶりに群馬で年越し。
ゆっくり、まったりと過ごしています。
年越しのお供は、伊坂幸太郎の「ゴールデンスランバー
首相暗殺の濡れ衣を着せられた男が、逃げ切れるか!?という娯楽小説。
仙台が舞台となっており、東二番町や八乙女、七北田川なんていう聞き慣れた地名が出てきて、嬉しい自分がいました。
2008年はどんな年になるやら。

更新頻度は上げないとね!→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2007-12-31 16:06 | その他  

<< 2008年子年 パンの店 >>