田代島・マンガアイランド

a0030217_16153349.jpg
昨日の続き。
網地港から船で田代島の仁斗田港へ。
田代島とは井上ひさし氏が「ひょっこりひょうたん島」のモデルにしたと言われる、緑多い島です。船から見る限り、海岸線は砂浜ではなく断崖という感じに見えました。しかしよく見るとその磯場の上には釣り人が。クロダイなどが釣れるようです。
宿泊をマンガアイランドの中のロッジに予定してたので、管理のおじさんに迎えに来てもらい現地へ。途中の細い坂道や家並みも風情があり、まさに「静かな島」って感じでした。
ロッジは漫画家の里中満智子デザインの広く綺麗な猫型ロッジでした。レンジ、炊飯器、食器などが揃っており、二段ベッドに子供は喜んで走り回っていました。この設備で1棟8000円は安いと思います。キャンプサイトにはテントも4張りくらい並んでいて、キャンプの人が何やら料理を作っていました。我が家もいつの日かテントで・・とは思っていますが、まだまだ素人なんでロッジ泊から勉強します。
海辺に散歩に行き、磯遊び。途中の木々で昆虫は取れませんでしたが森林浴気分で清々しかったです。
夜はカレー食べて、早寝。静寂の中の睡眠は日常から離れた気分でした。

by sendai-saiwai | 2004-07-20 19:16 | その他  

<< 島巡り 網地島 >>