王監督、お疲れ様でした。

a0030217_2173143.jpg

一番町のルイ・ヴィトン。
以前は、森天佑堂があったところです。

ソフトバンクホークスの王監督が今日の試合で引退することに。
しかも勝ち負け数で全く並んだ、東北楽天との最下位決定戦。

「世界の王」
私が小学校の頃は、王選手のホームラン記録の話題で持ちきりだった。
世界記録更新の日の予想クイズなんてのもあったっけ。
ヤクルトファンだった私は、ヤクルト戦では記念のホームランを打ってくれるなよ、と念じていた。
しかし1977年9月3日、そのヤクルト戦で鈴木投手から756号を放つ。
両手でバンザイをした王選手の姿は鮮明に焼きついている。
(その後の、なつかしの映像なんかで再三登場しているためか)

「王貞治物語」をTVでみて感動したっけ。

血染めのボール、国籍の問題で国体に出場できなかった事、日本刀での猛練習などエピソードには事欠かない大スター。
監督としては厳しい時代が続いたようですが、ダイエー~ソフトバンクでは結局14年間も指揮をとり続けたんですね。
今後、こんなに長期に渡って監督を任せられる人は出てこないでしょう。


現時点で延長11回に入り、まだ試合は続いていますが、きっとこれは1秒でも1イニングでも長く王監督にユニフォームを着せておきたい、と考えた野球の神様の仕業でしょう。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2008-10-07 21:29 | 二日町・一番町  

<< 文化横丁 みそぱん >>