梅田川を歩く②

a0030217_21345882.jpg

東照宮前橋。
仙山線の踏み切り南側に掛かる橋です。
その名の通り「東照宮」を前にしています。

今夜は、ベガルタがホームで岡山戦でしたが、やはり利府だとそう簡単には行けません。
平日のナイターが宮城スタジアムだと、仕事終わりにとは行きません。
したがって、スカパー観戦。
後半開始早々、ソアレスのゴールで先制。
その後もパスは繋がるが、あまり動きが良くない様子で、追加点が入らない。
岡山も停滞気味のサッカーで、仙台が「勝てる」雰囲気に陥ったところで、中原が続けざまに2枚のイエローカードで退場。
感情的になった2枚目のカードについては、深く反省をしてほしい。
その後ロスタイム6分も含め、厳しい戦いで何とかものにした勝ち点3。
審判に不満があっても、チームに迷惑をかけては×。
いつもは個人的に「中原贔屓」の私ですが、今後のFWのポジション争いで、大きなマイナス評価となった試合でした。

一方楽天は、阪神に3-2で敗戦。
田中が突如崩れ、反撃も貧打であと一本が出ず・・・
パリーグがみんな好調な中、楽天だけ置いていかれる。
山&紀は、どうしても外せないのか?
このままでは貯金が、あっという間に無くなるぞ!



もうすぐTOP10!→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2009-06-03 21:51 | 宮町・小松島  

<< 最後の辻標とセーラー服 梅田川を歩く >>