カテゴリ:榴岡、宮城野( 74 )

 

榴ヶ岡公園

a0030217_8433496.jpg

a0030217_8435373.jpg

暖かい気候の中、宮城野区にある榴ヶ岡公園に行ってきました。写真の白い洋館は仙台市歴史民俗資料館です。宮城県内に残る最古の洋風木造建築物だそうで、歩兵第四連隊の兵舎だったとのこと。
今は仙台の昔の暮らしを伝える資料館として使われています。現在は「藁の民俗」という企画展示をやっていましたが、あまり興味はなかったかな。10/31までやっていた「スポーツ・せんだい」の方が見たかったかも。

小春日和の中、久しぶりに太陽の光を受け、芝生に敷物をひいて寝ころんでいました。気持ちよかった~。

by sendai-saiwai | 2004-11-21 17:50 | 榴岡、宮城野  

仙台駅東口(元ラオックス)

a0030217_1627261.jpg

仙台駅東口のBiviです。元ラオックスがあったところと言った方が分かりやすいかもしれないですね。最近は東口の整備が終了し、きれいなエレベーターとかペデストリアンデッキがお目見えしています。
Biviの中には仙台から全国へ発信中の半田屋(生まれた時からどんぶりめし)をはじめゲームセンターやインターネットカフェ、居酒屋までいろいろなお店が入っています。

by sendai-saiwai | 2004-11-15 20:21 | 榴岡、宮城野  

宮城球場

a0030217_17432680.jpg

本日、プロ野球の代表者による実行委員会が開かれ、「1社を新規参入させる」ことが決まったようです。
2社のどちらか、というのは話が出なかったということで、11月2日のオーナー会議で「運命の1社」が決まります。
仙台市民にとっては、嬉しい話であることは間違いありません。楽天でもライブドアでもプロ球団を1から創っていく劇的なことに立ち会えるのですから。
全国から注目された一連の動きについて、あーだこーだという野次馬的な話はそろそろ終わりにして、これからは客として試合を観戦しに行く、応援することが仙台市民のいや東北人の義務となるでしょう。

もちろん、ベガルタも引き続き応援しますよ。プロスポーツ不毛の地には戻しませんよ!

by sendai-saiwai | 2004-10-29 19:56 | 榴岡、宮城野  

宮城県県陸上競技場

a0030217_115081.jpg

プロ野球新球団に伴う動きで、とばっちりを受けそうな宮城野原の宮城県陸上競技場です。
この施設を壊して、ドーム球場作れってセンスのない意見が出てきていますが、野球のことだけしか見えないんでしょうね。この方々の言い分としては、利府にでっかいのがあるんだからそっち使え、宮城球場は思い入れもあるし、プロ以外の野球場として使いたいから残す。
宮城野原には2つの球場だ。
いやいや、実に自分勝手な論理ですね。
前も書いたけど、浮かれるのもいい加減にしろってことです。目指すのは野球振興じゃなくスポーツ振興でしょ。

by sendai-saiwai | 2004-10-26 21:12 | 榴岡、宮城野