カテゴリ:その他( 315 )

 

お勧めのピザ

a0030217_2084041.jpg

名取のイオンヤさんに久しぶりに行ってきました。

以前はなかった看板が設置されていました。(前の記事)

入口右側の客席だったスペースが、大掛かりに工事中。
オーナーにお話を伺ったところ、パン焼き用の窯を設置しているそうで、もうすぐコチラで焼き上がったパンも売り出す予定とか。

期待できそうです!

さて、ピザのランチセットを注文。

じゃがいもの冷製スープのあとにサラダのお皿が登場。
a0030217_20102053.jpg

豆やトマト、ズッキーニにミニタンドリーチキンまで。
オリーブオイルがイイ感じです。

野菜を胃袋に入れておくと、ピザやパスタがもたれない気がします。
a0030217_20133821.jpg

そしてメインのピザ。
カプリチョーザだったかな?
チーズ、ベーコン、ピザ生地。全部そろってうまいっ。

a0030217_20261421.jpg

デザートもいただき、満足!

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2012-07-03 20:27 | その他  

変形トーマス?

中国の露店で発見した、機関車トーマスらしき合体ロボ。(玩具)

TRANSFORMABLE TOMAS
SUPER ROBOT

の文字が華々しく踊っています。

機関車が合体して、ロボットに・・・

またまた、勝手なことを。

細かいこと言うと、TOMASじゃなくてTHOMASだよ。


a0030217_8115322.jpg
クリックお願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-06-10 08:17 | その他  

部分月食

今夜は部分月食。
先日は日食で大騒ぎだった日本列島でしたが、本日は静かなもん。

最大で月の4割が欠けて見えました。

a0030217_20471189.jpg

  ↑
こちらは午後8時30分くらいの仙台の月。

クリックお願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-06-04 20:49 | その他  

iphone 5 発売中!

a0030217_2132476.jpg


出張先の中国で、バス停の看板に「iphone 5」を発見!!
まさか、とは思ったもののよく見ると、アイスらしい。

ひどいですね~、笑えません。

詳しい情報は→ロケットニュース24

怒りさえ覚えた方、クリックお願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-06-03 21:10 | その他  

仙台国際ハーフマラソン

生まれ変わった、杜の都の風薫る初夏のスポーツイベント「第22回仙台国際ハーフマラソン大会」(愛称・杜の都ハーフ」が本日開催されました。
私もひっそりと初参加。
テンパっていましたので、レース前後やレース中の写真は無しです。(恥)

この1週間は自己管理に失敗しましたので、定禅寺通り7.7kmでの「足切り」(タイムオーバーで走行不可)までの到達が第一目標でした。

練習でも1度も21kmを走った経験もなく、昨夜の寝不足と腹痛で不安の中のスタートライン。
合計1万人が参加した大会なので、スタート時間に並んだところからゆっくり進んでも、本当のスタートラインまではかなり距離があるため時間がかかり、「足切り時刻」が心配な僕はハラハラ。
結局スタートの号砲から3分以上経て、スタートラインを通過できました。

流れに身を任せることが精いっぱい、ゆっくりペースで進みました。
沿道に出て応援してくださった市民の皆さんの温かい声で、本当に頑張れました。
これは実際に走ってみないとわかりませんね。
次からマラソンや駅伝などを応援する機会があれば、しっかり声を出して応援しようと思いました!

目標の7.7kmをクリアし、行けるところまで頑張ろうと思いましたが「リタイヤしちゃおうかな」と何度も悪魔が囁いてきます。
しかし沿道の声援と給水の度に息を吹き返し、なんとか17kmまで来ることができました。
その17kmの給水ポイントで足を止めて水を飲んだら、不思議なことにパタッと走れなくなってしまい、そこからは歩きながらゴールを目指すことに。
歩いては、少し走り、また歩きの繰り返し。
なんとか制限時間内にゴールすることができました。

予想外の完走で、本人もびっくりです。タイムは問題外ですが、満足感は得られました。

そしてフィニッシュした後の記念のタオル。
a0030217_1725315.jpg

クシャクシャですが、一応写真を。

そうそう、Qちゃんカワイかったです。

よかったら、お願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-05-13 17:04 | その他  

一軒家のソフトクリーム

花見で訪れた大崎市田尻の続き。

a0030217_19242933.jpg

田園地帯に突然現れる、小さなお店。
こちらは田尻町の田助(食べログ)さん。

ジャージー牛乳のソフトクリームやアイスクリームが味わえるお店です。

この立地で商売が成り立つとは、よほどの味なのだろうか?

a0030217_19331834.jpg

購入したのは、バニラ味@280円。 ↑
想像通り、濃厚なミルクの味。

写真はありませんが、ゴマ味も絶品。
おすすめです~。

これから暑くなってくると、飛ぶように売れるのではないのでしょうか。

よろしくお願いいたします→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2012-05-02 19:37 | その他  

加護坊山

振替休日。

今年の桜前線は遅かったため、このGWでもまだ県内では桜が楽しめます。
という訳で、大崎市田尻の加護坊山の桜まつりに行ってきました。
a0030217_19595780.jpg

ひっそりとした町内を抜けて、山に上がると人がたくさん。
出店もあり賑やかです。
駐車場はびっしりですが、少し離れた第3駐車場からはマイクロバスがシャトル運航していて便利。
a0030217_2002125.jpg

山の上からは、桜の絨毯越しに平野が見渡せます。
a0030217_2004125.jpg


これで青空がはっきりしてたら、もっと綺麗だったのに~。



よろしくお願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-04-30 20:09 | その他  

新馬場

a0030217_5135670.jpg

「しんばんば」って?

仙台と名のついたブログのくせに、東京のお話。
品川から京急線に乗り、2つ目の駅がココ。
もちろん、私が下車したのは初めて。
a0030217_5172778.jpg

お目当ては「割烹牧野」さん。(食べログ
駅から歩いて1,2分の商店街にあります。
久しぶりの上京なので、元職場の仲間との再会を美味しい店で!とリクエストしたところ、持つべきものはグルメな友人。こちらの店を予約してくれました。
a0030217_5265341.jpg

水槽には、新鮮な魚がたくさん。
まだ、このころは元気です。(笑)

a0030217_528775.jpg

注文すると網ですくわれ、あっという間に変わり果てた姿になってしまったアナゴ君。
まだ、ピクピクしています。

a0030217_5274722.jpg

これを炭で焼く「踊り焼き」がこちらの評判のメニューのひとつであります。
香ばしく焼き上がった穴子は、さっぱりとしていて美味しいっ。
いやぁ、満足度の高い食事になりました~。

ちなみに、アナゴ君は網の上で「踊って」はいなかったです。

最後に、おのぼりさんの定番と言えばこちら。
a0030217_5372463.jpg



よろしくお願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-03-15 23:59 | その他  

3.11

東日本大震災から1年。

昨年の今頃は・・・とは、あまり考えたくはありません。

軽微な被害だった私でさえそう思うのですから、まわりに震災でお亡くなりになった方がおられる方にとっては、あの日の事は思い出したくないことに違いありません。

震災後1年を前に、この数週間はテレビ、新聞、雑誌などでは特別なことをやるようになっていました。

風化させないようにという意味では当然なのでしょうが、被災地の人々はあまり目にしたくないかも。

やはり気持ちが沈んでしまうから。

a0030217_20393894.jpg

先日訪れた釜石市、陸中海岸グランドホテル。
海を一望できるホテルで、十数年前に宿泊したこともありました。

a0030217_20414880.jpg

目の前の堤防には、津波での避難を呼びかけるサインがありました。

地震がおきたら、沿岸地区では、「早く、遠くへ、高台へ」とのこと。

今日は各地で、様々な震災、追悼に関する行事が行われたようですね。

それぞれの「思い」をかたちにした1日になったのでしょう。

よろしくお願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-03-11 20:49 | その他  

釜石港

東日本大震災で津波に襲われた釜石港を視察しました。
市内はがれきの仮置き場への撤去が進み、復興へ一歩一歩前進していることが感じられました。
ただ、あまりにも寂しい光景が残っているのが事実。
船で防波堤のところまで行ってみる。
a0030217_1123798.jpg

a0030217_11233934.jpg

無残にも防波堤が津波によって破壊されているのがわかる。

独立行政法人 港湾航空技術研究所によれば
 ・釜石港内の津波高:防波堤が無かった場合/有った場合の比較
  1.津波高の低減: 13.7m → 8.0m(津波高を4割低減)
  2.浸水域の低減: 20.2m → 10.0m(最大遡上高を5割低減)
   3.水位上昇を遅延:津波高が市街地を守る防潮堤(高さ4.0m)を超える
    までの時間を6分間遅らせた。
との報告があり、一定の効果があったとみられます。
津波を完全に防ぐことはやはり難しいのでしょうか。
防災というよりは、被害を少しでも減らす「減災」を目指すべきなのでしょうか。

もうすぐ、1年。
まだ、1年。

よろしくお願いいたします→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2012-03-03 23:59 | その他