カテゴリ:二日町・一番町( 102 )

 

文化横丁、きむら

a0030217_8182827.jpg

古くからサラリーマンの通う、焼きとりのお店「きむら」へ行ってきました。
昔ながらの焼きとり屋さんで、店内は一階カウンターと二階の座敷席がありますが、はっきり言って狭いです。早い時間から、いつも満席になっているそうです。
焼き鳥はもちろん、豚バラ肉を味噌に漬けて焼いた「豚ミソ串」やさっぱりとした「青菜漬け」もお勧めです。

一杯どうですか?→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2010-02-05 23:59 | 二日町・一番町  

光の舞

更新が滞っていました・・・
個人的にはこの十年間で最も忙しい師走となり、余裕がありませんでした。
それもようやく落ち着き、ほっと一息。
癒しを求め、街に出かけました。
a0030217_7201688.jpg

光のページェント開催中。
今年はクリスマス前後でも冷え込みも厳しくなく、歩きやすい天候でした。
美しさもさることながら、これだけの人が集まってきて、飲食、交通費など経済面での影響も大きいイベントです。
a0030217_7211526.jpg

市役所前の市民広場では、屋外ミニスケート場「Sendai Winter Park」も賑わっていました。
周りにはお店が並び、いい香りが漂っていました。


よろしくお願いします!→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2009-12-25 23:59 | 二日町・一番町  

成龍萬寿山

a0030217_6515155.jpg

仙台市役所近く中華の名店、成龍萬寿山本店。(ラーメンデータベース)
店の前は、道路工事中でした。
昔、訪れた時は畳の席もありましたが、綺麗なテーブル席になっていました。
国分町で飲んだ後に訪れる人も多いと思いますが、ランチ時も多くのお客さんで賑わっています。
店員さんも中国人のようで「ラーミェン」(ラーメン)と中国語で厨房にオーダーを入れる声が響くと、少しだけ異国情緒が味わえます。
上海ラーメン、萬寿山ラーメンあたりが人気のようですが、今回は酢豚定食にしてみました。
大皿にしっかり盛られた酢豚は、しっかりとした味で、何より豚肉の量が多い。
野菜ももちろん入ってはいるのですが、比率が他店とは違う。
がっつり食べたい方にはお勧めです。

中国人留学生にも人気の店ということは、本場の味に近いのでしょうか?

お願いします!→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2009-07-31 23:59 | 二日町・一番町  

WBC

a0030217_17363087.jpg

朝は雨。
その後は、昨日の暖かさと入れ替わった冷たく強い風。

次男が発熱、私も喉が痛いこともあり、家でおとなしいくWBC観戦。
準決勝進出を決めているだけに、「ぶつかり合い」という感じではなかったが、2連敗中の韓国には負けられないジャパン。
きっちり勝てたのは、良かった。
次は、月曜日にアメリカとの準決勝。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2009-03-20 17:40 | 二日町・一番町  

佐々重

a0030217_20415376.jpg

一番町の味噌醸造販売の老舗・佐々重さん。
1月末でこちらの店舗での営業を終了し、本町家具の街の新店舗で2月20日から営業を開始するという。
1854年の創業以来、さまざまな味噌、醤油をはじめ、みそ味かりんとうやクッキーも販売していました。
佐々重ビルで有名なこのビルも2007年に売却し、一番町平和ビルと名前が変わっていました。

おねがいします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2009-01-23 20:41 | 二日町・一番町  

車のトンテンカン

a0030217_6442987.jpg

一番町Kurax前。

子供の頃、道路や公園で「車のトンテンカンっ!」と声を上げながら、近所の子と遊んだ記憶がある。
鬼が「くぅるぅ~ま~のトンテンカン」と微妙にスピードを変えながら叫び、振り向いた瞬間に動いた子供を捕虜?にする遊びだ。

いわゆる「だるまさんがころんだ」遊び。

大学時代、クラスの大阪出身の奴と話しをしていたら
  「そんなん聞いたことないわ、『坊さんが屁をこいた』やで!」
と言われた。確かにTVで聞いたことがあるフレーズだ。
東京の者は
  「『だるまさんが転んだ』しかないでしょ」
と日本の標準だとばかりに言う。
それを聞いていた埼玉出身者は
  「インディアンのふんどし」 と全く意味のわからない事を言い始めた。インディアンがなぜ褌を?
極めつけは福岡出身者
  「インド人の黒んぼ!」
おぃ、人種差別だろっ。

同じ内容の遊びでも、各地で掛け声が全く違うのは面白い。

しかし残念ながら「車のトンテンカン」は宮城・仙台以外には無いようだ。

さらにもっと残念なのは、うちの子供らも知らないという事実。
「だるまさんがころんだ」しか知らないのだ。

地方のオリジナリティがまたひとつ消えてしまったのかもしれない。

探したらこんなHPがありました。

皆さんは、何と言いながら遊んでました?

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2008-10-10 06:59 | 二日町・一番町  

文化横丁

a0030217_553221.jpg

サンモール一番町からふらっと入った小路に「ブンヨコ」こと文化横丁がある。
せり出した飲食店の看板、狭い路地が何とも言えないレトロな雰囲気を醸しだしている。
仙台市のHPによると、大正13年に誕生した「東百軒店街」がこの横丁の原型のようで、活動写真館の「文化キネマ」ができてから文化横丁と呼ばれたようです。

中華屋さん、カレー屋さん、洋食屋さん、寿司屋さん、肉屋さんなど味自慢の店がひしめく横丁なのでした。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2008-10-09 23:59 | 二日町・一番町  

王監督、お疲れ様でした。

a0030217_2173143.jpg

一番町のルイ・ヴィトン。
以前は、森天佑堂があったところです。

ソフトバンクホークスの王監督が今日の試合で引退することに。
しかも勝ち負け数で全く並んだ、東北楽天との最下位決定戦。

「世界の王」
私が小学校の頃は、王選手のホームラン記録の話題で持ちきりだった。
世界記録更新の日の予想クイズなんてのもあったっけ。
ヤクルトファンだった私は、ヤクルト戦では記念のホームランを打ってくれるなよ、と念じていた。
しかし1977年9月3日、そのヤクルト戦で鈴木投手から756号を放つ。
両手でバンザイをした王選手の姿は鮮明に焼きついている。
(その後の、なつかしの映像なんかで再三登場しているためか)

「王貞治物語」をTVでみて感動したっけ。

血染めのボール、国籍の問題で国体に出場できなかった事、日本刀での猛練習などエピソードには事欠かない大スター。
監督としては厳しい時代が続いたようですが、ダイエー~ソフトバンクでは結局14年間も指揮をとり続けたんですね。
今後、こんなに長期に渡って監督を任せられる人は出てこないでしょう。


現時点で延長11回に入り、まだ試合は続いていますが、きっとこれは1秒でも1イニングでも長く王監督にユニフォームを着せておきたい、と考えた野球の神様の仕業でしょう。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2008-10-07 21:29 | 二日町・一番町  

駐車場

a0030217_13535393.jpg

仙台市役所裏の市営二日町駐車場。
30分100円。

北京オリンピックが始まったばかりですが、日本勢の苦戦が続いています。
男女サッカー、重量挙げ、柔道、バレー・・・

この中でも柔道は代表選考を巡り、議論があっただけに注目してしまいました。
男子60kg級の平岡拓晃は、五輪3連覇という偉業を成し遂げた野村忠宏を推す声が多い中、最終選考会で優勝して、代表を勝ち取った。
女子48kg級の谷亮子は、最終選考会で優勝した山岸絵美に敗れたものの「過去の実績」で五輪代表となった。

対照的な代表選考だったが、この北京での結果は両者とも同じように惨敗に終わった。(谷は銅メダルを獲ってはいるが・・・)
勝負において、もし野村が出ていたら、とか山岸だったら、は決して言えないことなのだ。
でも、個人的には、マラソンもそうだが、代表選考方法に明確な基準を設定した方がよいと思う。一発勝負なのか、過去の実績をポイント化したもので決定するのか。
4大会連続五輪に出場しメダルを必ず獲ってきた「神」のような谷に最終選考会で勝って、「これで、五輪に出られる!」と思ったのに、出場ならなかった山岸の心境は・・・

たら・れば、は無いのだが選手の力や勝負だけでない部分で左右されるのは辛いなぁ。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2008-08-10 14:24 | 二日町・一番町  

141閉店セール開催中

a0030217_2111148.jpg

1987年にオープンした、一番町のファッションドーム141。(HP)
8月24日で閉店になります。只今、閉店セール開催中。
ちょうど、私が上京する時にオープンしたんだっけ、何となく覚えてるなぁ。
月日が経つのは早いもんですね。
その「新しい」と思っていた商業施設も21年目になっていたとは。

さて、ベガルタ仙台はアウェーで甲府と戦いましたが、2-2のドロー。
期待していた新外国人選手は出場できず(参照)、PKで先制しながらも甲府の外人2人にやられた~。
しかも、その得点決めた外人が2枚目のイエローで退場し、数的有利になったのに追いつくのがやっと・・・

寝苦しい夜は、続きます→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2008-08-03 21:11 | 二日町・一番町