カテゴリ:中央・本町・花京院( 219 )

 

木の間から見える冬空

a0030217_212335.jpg

冬の並木道。

キーンと冷えた空気の中、空を見上げてみた。
震災があった2011年も、まもなく終了。

人それぞれに様々な思いがあることでしょう。

私の勤務先では、本日が仕事納めでした。
例年より慌ただしいまま過ごした最後の日、デスク周りも整理できなかったのが心残り。

昨年は大晦日にインフルエンザ発症で、散々な正月だったのを思い出し、慌ててうがいをしてみる。
体調管理に気を付けましょう。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2011-12-28 21:20 | 中央・本町・花京院  

通路

a0030217_6364674.jpg

仙台駅の北側、パルコとアエルの東側の自由通路。
駅からペデストリアンデッキを使って行くことができます。
正式名称は「仙台駅北部名掛丁自由通路」。

名前が長い。

人通りは、そんなにありません。

そういえば先日、「10月28日に地球が終わる」と若者たちが騒いでいました。
なんでもマヤ暦の終わりが2012年12月21日。
これは前から言われていましたよね~。

それが、計算しなおしたら早まった?とか。(笑)

こりゃ、大変だ。

とりあえず、その日まで何をするか考えるかなwww

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-10-12 23:59 | 中央・本町・花京院  

復興への足音

a0030217_20132110.jpg

錦町公園の南側入り口。
大仏(おぼとけ)前という町名だった過去が全く感じられない現在。
お寺はもちろん、大仏の姿もありません。

東日本大震災からの復興の話題が2件。

・仙台空港の国際便が7月25日から再開(河北新報ニュース

・イービーンズ解体は旧館4階以上。10月再開。(河北新報ニュース

仙台空港は津波に飲み込まれた様子が映像や写真で全国に知られ、この震災の一つの象徴的なシーンとなっていた。
飛行機が運航するには相当時間がかかると思われたが、震災から約1か月で国内線の一部が運航を開始した。一方で国際線の運航は秋以降になるとの予想があったが、今回の発表で早期の運航再開ができるということで、復興への着実な歩みを示すものとなるでしょう。

また仙台駅前のイービーンズも、震災で建物の被害が大きく営業を中止していますが、再開の計画が決まったようです。
新しい仙台駅前の顔、楽しみです。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-05-24 20:50 | 中央・本町・花京院  

五月晴れ

a0030217_20174695.jpg

広瀬通りと東二番丁通りの交差点、北東角には三井ガーデンホテル仙台が見えます。
2009年7月オープンという比較的新しいホテルですが、自慢の大浴場が地震の影響で使用できないようです。

「三井」のホテルと聞くと、この北側の定禅寺通り角の三井アーバンホテルのイメージが強いですね。

a0030217_2011193.jpg

こちらは同じ交差点の南東角。
朝日生命のビルの壁が補修中で、シートがかかっています。
まだまだ、このような建物が市内には多いですね。

今日は、五月晴れの良い天気でした。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-05-19 20:15 | 中央・本町・花京院  

青葉通りの新しい顔

a0030217_18142036.jpg

青葉通り。
向かって右側はさくら野、左側の元仙台ホテルだった場所は低い建物ができています。
EDENという都市型複合商業施設が先月27日にオープンしていました。
(*地震の影響で7月に延期になりました)
飲食店などが入っており、青葉通りと愛宕上杉通りの間を通り抜けできる小道もあるそうです。
駅前の抜群の立地なのに、低層の建物とはもったいない感じがしますが、オフィスビルにしてもテナントの入居が見込めないし、大型商業施設にしてもなかなか難しいということなのでしょう。

今日は良い天気でしたが、昼前に急に暗雲垂れ込め、雷が鳴り始めました。
雨も降り出し、竜巻注意情報が出されましたが被害はなかったようです。
午後は風が強かったですが、雨は上がりました。
目まぐるしい天候の「母の日」でした。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-05-08 18:34 | 中央・本町・花京院  

思い出せない

例年は授業参観などの振休で、祝日の谷間がお休みとなる学校も、今年は震災のため授業時間が少なくなってしまっているためなのか、通常通り。
休みモードだったらしく、子供たちは気分が乗らないようでした。
夜中からずっと強風だし。
そりゃ、行きたくないかも。

a0030217_126393.jpg

仙台駅前から南町通りを望みました。
右側のマツキヨは、震災以降営業していないなぁと思いましたが、貼り紙によると「閉店」らしいです。
経営的にではなく、建物に問題があったのでしょうか。

ところでマツモトキヨシが入る以前に、ここに何があったのか思い出せそうで思い出せない。
青葉通りの角は東宝、本屋さん。
今のヤマダ電機は十字屋。
はて?何だったっけ。。。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-05-02 12:45 | 中央・本町・花京院  

電力ビル

雨が降っていた朝から、日中は晴れ間が出たり、曇ったり。
肌寒く感じたり、蒸し暑かったり不思議な気候の今日の仙台。
久しぶりにバスに乗ってみました。
降車場所は、終点の手前「電力ビル前」。
a0030217_19155252.jpg

仙台市民にはおなじみの電力ビル。
県外から来た人には、変わった名前に聞こえるようです。

電力ビルは1960年(昭和35年)に開業し、当初は「グランドホテル仙台」というホテルがビルの7階~9階で営業していたそうです。
また、7階の「電力ホール」は各種コンサートで利用されてきました。

南隣の旧佐々重ビルは、すでに壊され「一番町平和ビル」の建設が進んでいます。(仙台経済新聞・2010年6月2日
今年7月完成予定とか。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-05-01 19:43 | 中央・本町・花京院  

勇気の勝ち点3

a0030217_16471752.jpg

開店時には長蛇の列もみられた、はらドーナッツ仙台店
豆腐店が発祥のお店ということで、豆乳やおからを使ったヘルシー志向。
美味しかったのですが、ちょっと油っぽく感じました。
本当にヘルシーなの?

さて、

TEAM AS ONE チカラをひとつに

のスローガンで再開したJリーグ。

ベガルタはアウェイの等々力で川崎戦。
試合前の恒例、カントリーロードを聞き、サッカーが戻ってきた日常に涙・・・
それを静かに聴いてくれていた、川崎サポーターにも感激。

試合は、正直「格上」の川崎に主導権を握られっぱなし。
前半にゴール前を崩されて失点・・・

後半も思うようにボールを触れなかったが、時折カウンターを試みペースを奪おうとする仙台。
そうすると後半28分、赤嶺が右に抜けた太田にパス、転びながらもシュート。
相手DFに当たったようにも見えましたが、太田のゴール!!

勝ち点1でも十分と思いましたが、選手たちはそうではなかった。
梁のFKから、鎌田がゴールポストに当たりながらの逆転ヘッド。
ジュニーニョを投入したフロンターレの攻撃を気持ちの入った守備&時間使いで勝ち切りました。


被災地に勇気を与える、勝ち点3。

ありがとう、我らがチーム。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-04-23 16:47 | 中央・本町・花京院  

がんばろう東北

a0030217_20383549.jpg

仙台駅は工事中ですが、ふと見上げると「がんばろう東北」の文字が。

昨夜、またしても激しい揺れが東北を襲った。
ちょうど眠りに入ったばかりの私は、地震だと気づいてもそのまま眠ろうとしていた。
しかし揺れは突き上げるように激しく、ヤバイと思った時には飛び起きTVを押さえたが、立てない。
座り込みながら、子供がタンスの横に寝ていたので「起きろっ!タンスが危ない」と叫んでいました。
幸い家族に怪我はなかったものの、3・11大震災の時の部屋と同じ状況に・・・
あらゆるものが倒れ、壊れ、停電で真っ暗。
また、やり直しか。

今日は職場で片づけ。
エレベータは動かず、心が折れそうです。

ただ昼過ぎには電気が復旧し、一安心。
と思ったら、こんな情報が

  7日夜に宮城県沖で起きたマグニチュード(M)7・4の地震は、
 想定されている宮城県沖地震の震源域付近で起きたが、より深い断層がずれ
 動いたとみられ、同地震 とは別の東日本大震災の余震である可能性が高い。

 (読売新聞ニュース

あれっ、今朝の情報では宮城県沖地震と考えてもいいって言ってたのに。

まだ、終わらないのかよ!!

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2011-04-08 20:56 | 中央・本町・花京院  

街の賑わい

a0030217_9405190.jpg

仙台駅前には資材が置かれ、急ピッチで修繕しています。
東北新幹線も今月中には再開の見通しとか。

a0030217_942998.jpg

ペデストリアンデッキも路面や底面などが壊れていました。
歩道も気を付けていないと、盛り上がっていたり段差ができていたりして危ないところも。

a0030217_9453826.jpg

しかし、仙台の街には人が集まってきています。
飲食店も一部が開店し始め、店舗を開けないところでは路上(店先)での販売が街の活気を作り出していました。

ヨドバシカメラにいって壊れた家電を購入しようと思ったら、ものすごい賑わい。
テレビ、照明器具、電子レンジなどの売り場に人があふれ、品切れのものが随分ありました。
わが家も電子レンジを、と思いましたが完売であきらめました。

しかし、買い物に来られたのはおそらく被害が少なかった内陸部の人たちのはず。
沿岸部で津波の被害にあわれた方々は、家電がどうのなんて言ってられない状況のままいるのでしょう。まだまだ避難所で生活しなければならない方がたくさんいらっしゃることを忘れないようにしなければ・・・


よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2011-04-02 23:59 | 中央・本町・花京院