カテゴリ:東仙台・鶴ヶ谷( 31 )

 

げそ天タワー

a0030217_11115578.jpg
残業後についつい寄ってしまった、フォレオせんだい宮の杜の有頂天さん。
ラーメンビリーの隣です。
以前はつるおか家さんでしたが、五橋に移転したそうです。
山形つながりの店舗ですね。

a0030217_11231129.jpg


注文したのは、山形そばでも有名なげそ天が入った味噌ラーメン。

軽く、タワーです。

見た目で楽しめ、かつしっかりした味噌ともっちりした麺が美味しかったです。

ただ、値段は高め。950円。

がっつりボリュームあるんですけどね。
山形のホームページみたら850円だった。(~_~;)

個人的には、ゲソ天とラーメンの組み合わせが想像よりこってりだったのと、値段的にもたぶんもう食べることはないな。

よろしくお願いします。→
人気blogランキング





by sendai-saiwai | 2015-04-24 23:59 | 東仙台・鶴ヶ谷  

わかれみち

a0030217_543692.jpg

道に倒れて誰かの名を~♪

この曲は「わかれうた」か・・・。
渡辺真知子の「迷い道」とごちゃまぜになって「わかれみち」なんて勘違いをしている人も、ここにいたりする。(苦笑)

こちらの写真は、行止まりと、大通りの「分かれ道」

ひっそりとした住宅地を歩いていた中での大胆な案内で、度胆を抜かれました。

さて先月26日から出張に出ている間に、大きなニュースがありましたね。
まずは東北楽天ゴールデンイーグルスが、創設9年目でパシフィックリーグ初優勝!
出張の移動中で、せっかくの瞬間は見ることができませんでした。
残念。
仙台では「優勝セール」も盛り上がったようで。

このままCS、日本シリーズへと駆け上がって欲しいですね。

日本一を獲って、常勝チームへと変貌を遂げることができるのか。
はたまた・・・

そして安倍首相が消費税アップを明言。
東京オリンピック招致に続き、また大きく歴史が動いている気がします。

さあ、「わかれみち」どっちだ?

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ



by sendai-saiwai | 2013-10-05 23:59 | 東仙台・鶴ヶ谷  

線路を跨ぐ~よ♪

a0030217_20403056.jpg

気候もよくなってきたので朝方から散歩してみました。
写真は、JR東仙台駅の東側、線路を越える歩道橋があります。

a0030217_20405377.jpg

早速、橋の上から東仙台駅の方をのぞいてみる。
結構、線路があるもんだなぁ。

電車には馴染みのない生活をしているので、線路などを見るとロマンを感じてしまいます。

昨日はベガルタがアウェーで大宮に勝利。
リオ五輪の代表監督に名前が挙がっている(!?)手倉森監督。
はたして今後は?

今日は楽天もマジックを減らし「5」に。
田中投手は昨日も勝ち、開幕からの連勝を22に伸ばしました。

初優勝の瞬間を見たいですが、残念ながら出張中の予感。


よろしくお願いします。→人気blogランキングへ



by sendai-saiwai | 2013-09-22 20:51 | 東仙台・鶴ヶ谷  

つるっと、するっと

a0030217_2153176.jpg

鶴ヶ谷東の磯八寿司さん。
冷たい肉そばを出しているお寿司屋さんということで訪問。
息子は食べログで見た「中落ち丼」を期待して行きました。

しかし残念ながら、地震の後、三陸からの仕入れがストップしたこともあり、寿司や魚介ものを提供するのをやめてしまったとの事。
今後は、そば、うどん、麦切りだけになるそうです。
地震の影響が、こんなとこにも出るとは。。。

a0030217_21111144.jpg

冷たい肉そば。@600円。
コシが強いお蕎麦。つゆも美味いです。

a0030217_21123567.jpg

こちらは、ざるそば。
風味があり、つるっとすすれるお蕎麦でした。

ベガルタはロスタイムの失点でするっと勝利を逃がしてしまいました。
守りに入らないで欲しかったなぁ。
それと新人FW武藤選手、出してほしかった~。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2011-05-07 21:20 | 東仙台・鶴ヶ谷  

大蓮寺

a0030217_5341153.jpg

東仙台の大蓮寺。
小高い場所にあり、眺めの良い場所です。

時の散歩/仙台寺社巡りさん(HP)のホームページを拝見すると、
  曹洞宗。陽雲寺の末寺。かつて枡江にあったといわれる浄土宗十念山仏光寺を
  寛延元年(1748)曹洞宗寺院として移転再興。その後に荒廃するも宝暦2年
 (1752)再び再興された。
との解説がありました。

また境内には窯跡があり、古墳時代中期中頃(5世紀中頃)の東北地方最古の窯跡と飛鳥時代末から奈良時代前半の瓦・須恵器の窯跡、奈良・平安時代の窯跡の3時期に分けられるそうです。
(仙台市教育委員会HPによる)

大蓮寺から小田原神明社、安養寺へと台原・小田原丘陵には窯跡が連なっていたんですね。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2010-11-05 23:59 | 東仙台・鶴ヶ谷  

梅雨明け

a0030217_7514527.jpg
a0030217_7521970.jpg

宮城野区原町と大梶を結ぶ、線路の下をくぐった道の東側道路は、行き止まりになっています。
マンション前までは舗装されていますが、その後は草が生えた砂利道です。
車は進めません。
この道を歩いていくと、ガス局前から坂下交差点の道に抜けられます。

それにしても暑い休日。
仙台の最高気温は31度over。
東北南部も梅雨明けらしいです。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2010-07-18 23:59 | 東仙台・鶴ヶ谷  

あぁ~テトラポッ「ト」登ってぇ~

a0030217_20512368.jpg

静かな住宅街の木の下。この辺は東仙台7丁目になるそうです。

何やら黄色い物体が・・・

近くに寄って見ると、海にあるあの奇妙な形の物体・消波ブロックである「テトラポッド」じゃないですか。
よく見るのは無機質なコンクリートで、小さい貝かなんかがくっついたりしているんでしょうが、あまりにも鮮やかな色合い。

a0030217_20522083.jpg

後ろには赤く塗られたものもあります。↑

何故こんなところにあるのか?
何故こんな色なのか?
説明が立て看板に書いてありました。
a0030217_20571132.jpg

記念に持ってきたって・・・

テトラポッドは、株式会社不動テトラという会社の商標登録らしいです。
テトラポットではないらしい・・・

こういう会社、いいですね~。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2010-07-16 21:12 | 東仙台・鶴ヶ谷  

道標

a0030217_1944117.jpg

東仙台と燕沢の境目あたり、利府バイパス沿いに「道標」を発見。
よく見ると石柱には、「西原町」とあり、もう一面には「東岩切村」と読み取れる。
「にしはらまち」という町があるのかと勘違いしましたが、「にし・はらまち」「ひがし・岩切村」ということだった。
西山小学校の児童が道標の看板を立てたようです。(西山小HP)
a0030217_19563524.jpg

ここには「昔の小田原村、岩切村、苦竹村、小鶴村の境目を表している」とありました。

クリックお願いします。→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2010-02-10 20:34 | 東仙台・鶴ヶ谷  

マイナス6℃

a0030217_20264646.jpg

東仙台6丁目の公園あたりから、消防学校方面を撮影。
塔のような細長い建物が目をひきます。
こちらは、既に移転が予定されています。(2009年11月12日当Blog

今日も朝からかなり冷え込みました。
4年ぶりに、氷点下6度まで下がったとか。
仙台の最低気温の記録ってどのくらいなんだろう?と思い、調べてみたら
1967年1月17日の-10.2℃だそうです。(goo天気より

朝青龍が引退したというニュースが飛び込んできましたが、このニュースを聞いて思い出されるのは、4年前に訪れたモンゴル。
首都ウランバートルでは、BSで相撲中継を見て国民的英雄に釘づけになっているという話を聞いた。
国の誇りでもあり、日本という国を身近に感じてくれていた要因ともなった、稀代の横綱。
賛否両論が渦巻く中、大相撲に見切りをつけられたというよりは、見切りをつけた印象を持ちました。

ポチッ→人気blogランキングへ


by sendai-saiwai | 2010-02-04 20:55 | 東仙台・鶴ヶ谷  

案内ロータリー

a0030217_1725026.jpg

旧JT仙台工場東側、住所は東仙台になりますが「案内住宅」と呼ばれる地区の中にあったかわいらしいロータリー。
真ん中に木がちょこんと立っています。
仙台でこういったロータリーを見ることは、ほとんどありません。
出張先の中国には多かったんですが、日本では旭川や釧路でみられる程度らしいです。



よろしくお願いします!→人気blogランキングへ

by sendai-saiwai | 2009-06-14 17:35 | 東仙台・鶴ヶ谷