ラ・サールホーム

a0030217_6495771.jpg

宮城野区東仙台、ラ・サール・ホーム入口の銅像。
青空に白い銅像が映えています。

1948年(昭和23年)、当時の住所では仙台市原町小田原字安養寺下(通称・光ヶ丘)に児童養護施設である「光ケ丘天使園」を設立。1950年代、ラ・サール・ホームに改称。

今年4月に亡くなった、作家の井上ひさし氏はここで生活しながら近くの東仙台中学校に通っていたそうです。

よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


トラックバックURL : https://saiwai.exblog.jp/tb/11463218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たか at 2014-10-09 13:35 x
懐かしのラ・サールホーム。辛いこともあったけど本当に楽しかったよ。母さん達ありがとう。
Commented by sendai-saiwai at 2014-10-12 20:47
たかさん、ラ・サールのご出身ですか?
想い出がたくさんあるのでしょうね。
by sendai-saiwai | 2010-10-22 23:59 | 幸町・枡江・安養寺 | Trackback | Comments(2)