南光台の道路工事

7/17の日記に載せた写真の反対側です。
南光台の一番低いところ(南光川という生活廃水の側溝あり)から八乙女中学校方面を見上げるかたち。道路はどうやら高架になるようです。

私が育ったこの住宅地は、現在高齢化が進んでいます。昭和40年代から50年代にかけ、宅地造成され住宅を購入した世代がほぼ同じ世代なのでしょう。子供が独立し、高齢者が多くなっているようです。小学生の数も減って(ここに限ったことではありませんが)子供会の祭りも寂しいようです。私が小学校の時には1学年8クラスもあり、校舎に入れず仮設のプレハブで授業を受けました。
a0030217_2263176.jpg

郊外の住宅地は、大なり小なり住民の年齢構成のヤマがあるようで、仙台市内でも鶴ヶ谷などは南光台よりも早く高齢化のヤマが来ているらしいです。
トラックバックURL : https://saiwai.exblog.jp/tb/762763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バーバパパ at 2010-01-12 14:15 x
驚きすぎて声が出ません。

あ。初めまして。バーバパパと申します。
コメントが一個も無かったので、ココで足跡残していきます。

実はこちらのブログは、偶然お伺いしたのですが、
この南光台・黒松・旭ヶ丘のカテゴリを見て、鳥肌が立っています。

この写真の、丁度中央近く、仮設の足場が立っている辺り、
私の生家であり、育った家でした。
この写真は南光川手前のガードレールから撮った写真ですよね?(^^)

私は小3の時、南光台小学校から八乙女小学校に移動した児童の一人です。
内容をお伺いする所、私よりは先輩で、南中の卒業生と言う事。
少し、地域はずれていると思いますが、とても親近感を覚えました。
宮城県沖地震の時、私もオバQをガン見していました。当時幼稚園児だったと思います。

ダンケさんは、私の聖地でした(^^;)v
こちらでこのブログに出会えた事。とても嬉しく思います☆
ありがとう(^^*)

ヤフ~のブログですが、URLを貼っておきます。
お時間があれば!と思います(^^)


by sendai-saiwai | 2004-07-28 22:17 | 南光台・黒松・旭ヶ丘 | Trackback | Comments(1)